May 25, 2005

素敵なハワイアン

とても素敵な音楽を発見!

ウクレレの早弾きで有名なJake SimabukuroがNHKで演奏をしていたのを聞いて、惚れ込んだウクレレ。
ウクレレっていったら、ハワイアンだけども、ポロンポロンというイメージがあるが、これがウクレレ?ウッソー!という感じの素晴らしいウクレレ奏法なのである。

で、さっそくAmazonでCDを探して購入したのだ。
  続きを読む

Posted by makeinu_gogo at 01:34Comments(0)TrackBack(0)

May 13, 2005

歴史から学ぶこと

私の周囲の仕事がデキル男性たちは、みな歴史書を読んでいる。歴史が好きな男性は比較的多いだろう。
私は、正直、歴史にはあまり興味がない。
なんでかなあ?暗記が面倒だったから?

ところが、さわりで知る歴史(似たような名前の本が出てますね、あれば、さわりで知るクラッシックか。)じゃないけれども、たまたま本屋で出会ったのが、「こころの朝」(一万年堂出版)。

これは、歴史から学ぶ教訓がまとめられている。
この本に出てくるのは、「日本史」、「世界史」、「イソップ物語」の例をあげて教訓を並べている。

こころの朝―たった1つの教訓で、もっと明るく生きられる
4925253182木村 耕一

1万年堂出版 2005-04
売り上げランキング : 2,749

おすすめ平均
star良い本だと思う。しかし…
star朝礼で使いたい話がたくさん

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


  続きを読む
Posted by makeinu_gogo at 02:40Comments(0)TrackBack(0)

May 11, 2005

懲りない男と反省しない女

たまには、男と女のことなどはいかが?
恋愛の巨匠、渡辺淳一氏の「懲りない男と反省しない女」。
たまたま本屋で手にとって、面白そうだと思って購入し、読破。

男ってほんと困った生き物だ!
でもなんだか、あ、そうなの?なるほど、そうだったのかー、と過去の男を思い浮かべながら納得するところ多々あり。

男が浮気しても奥さんの元へ帰るという現実。でもそれは、男の本能だったのね。そりゃ仕方がない。

TOUGH WOMAN世代は、不倫もほとほと疲れているでしょう。
不倫だって、熱く燃えてときめくのは30代前半まで。
30代後半になると、男に振り回されるのはアホらしくって、我が道を行く!下手すると、「面倒だから彼氏不要!」という気持ちになる。

だから冷静にこういう本を読んで、なるほどね〜、とうなずける。ナンテね!

男がどんな生き物か・・・きっと呆れるけれども、現実を知ると、大人の恋愛ができるだろう。きっと。

4120036278懲りない男と反省しない女―渡辺淳一と女たち
渡辺 淳一

中央公論新社 2005-04
売り上げランキング : 11,887

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  
Posted by makeinu_gogo at 14:19Comments(0)TrackBack(0)

May 08, 2005

目の前のことをしっかりやると結果は自ずとついてくる

たまたまテレビをつけたら、「徹子の部屋」がやっていた。ゲストは山口もえさん。

「マツモトキヨシ」のCM出演で一躍有名になった彼女。ちょっと舌足らずなしゃべり方と天然ボケ?と思われるキャラを演出しているが、実はすごい精神力の持ち主なんだなあと感心してしまった。  続きを読む
Posted by makeinu_gogo at 10:50Comments(0)TrackBack(0)

May 01, 2005

起業バカ読破

先日ここで紹介した「起業バカ」を読破した。
読んでいると、なんか日本の社会って腐っているんだな〜って実感。

この本では、フランチャイズの落とし穴の実例やベンチャー企業の乗っ取りのワナとか、とにかく豊富な事例をあげている。著者自身も、起業に失敗しているから、なおさら説得力はある。
起業バカ
4334933564渡辺 仁

光文社 2005-04-22
売り上げランキング : 156

おすすめ平均
star起業ブームの光と陰
starブームに警鐘をならす一冊
star起業する人は一度は読んでみては?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  続きを読む
Posted by makeinu_gogo at 12:29Comments(0)TrackBack(0)